吉村 明宏。 吉村明宏の卒業・出身高校

吉村明宏が干された理由!子供・嫁・現在・娘・しくじり先生・性格・和田アキ子

吉村 明宏

吉村明宏さんの出身学校について 吉村明宏さんの出身校は、 逗子開成高校というところです。 この学校に通っていた芸能人は、Xジャパンのヒデさん、谷啓さん、川地民夫さんなどがいます。 お相手は、元芸能人です。 飯村いずみさんという方で、元ミス日本の方なんです。 飯村いずみさんは、吉村明宏さんと旅番組に現在は出ていたりと細々と芸能界で活躍している様子です。 スポンサードリンク 吉村明宏さんの娘さんについて 吉村明宏さんには、娘さんがいます。 二人いるとテレビで話をしていました。 吉村明宏さんの現在の仕事と収入について 吉村明宏さんは現在、 パチンコ営業と結婚式の司会で仕事をしているそうです。 収入は分かりませんが、貯金を崩しながら生活されているようですよ。 そこで、収入の予想をしたいと思います。 パチンコ営業は、1時間で40万円~100万円です。 それを何店舗かやると、1日で100万円ぐらいは手に入るそうです。 しかし、営業なので有名人によってギャラは違いますし、有名じゃなきゃあまり営業に呼ばれません。 結婚式の司会は、1本2~3万円です。 だけども、日が悪い日だと結婚式自体が少ないので、収入は200万円~300万円ぐらいではないかと思います。 それにパチンコ営業がたまに入れば、年収は400万円~500万円ではないでしょうか? そうやって考えると、吉村明宏さんは収入が少なくて貧乏というわけではなさそうです。 しかし貯金を切り崩すという事は、娘さん達の教育費がかかっているのかもしれませんね! がんばれ、お父さん!!です。 スポンサードリンク.

次の

吉村明宏

吉村 明宏

』 TBS で、かつて 準レギュラーを務めたタレントの 吉村明宏さん。 2016年2月に放送される『 しくじり先生 俺みたいになるな!! 』(テレビ朝日)に出演されます。 彼をゴールデンの時間帯・・ってゆーか全国区の番組で見るのは久しぶりのような気がします。 これは楽しみですね! 今回は吉村明宏さんについてレビューしたいと思います。 アッコさんのモノマネでブレイク! 高校生だった1975年に、『 ぎんざNOW! 』 TBS の素人コメディアン道場に出場。 『アッコにおまかせ! 』では1985年から1998年までの 約13年間中継コーナーを担当。 中継先では「 あの頃は〜、ハッ! 」「 ハ~ヒフ~ヘホ~~!! 」とアッコさんのモノマネをして登場! 瞬く間に大人気となり、 高視聴率を記録して 名物コーナーとなりました。 当時辛く当たった下っ端スタッフも現在は 出世しているはず。 彼らに取り入って使ってもらう事は、決して 容易ではないと思います。 今まで培ってきたキャリアを活かせる場がもっともっと増えるといいですね! 応援しています!! 1.

次の

吉村明宏の結婚相手とプロフィールは?妻と子供だけではなく世間からも見放されて学んだこと

吉村 明宏

時は1975年、高校生時代にテレビの素人参加企画で「ぎんざNOW!」(TBS・1972年10月2日~1979年9月28日)で結果を残して芸能界デビューを果たした「吉村明宏」さん。 そんな吉村さんは自身でも「干された…」と感じるほどテレビ出演が少なくなっていきます。 その原因は何だったのでしょうか?… また、現在の彼の活動に関しても見て行きたいと思います。 名前:吉村明宏(よしむらあきひろ) 生年月日:1957年12月22日(61歳) 職業:お笑いタレント 所属:ホリプロ 出身:神奈川県横浜市 学歴:逗子開成高校卒業 Sponsored Links テレビ番組「ぎんざNOW!」の素人コメディアン道場で、吉村明宏さんは和田アキ子さんのモノマネを披露し、5週勝ち抜いてチャンピオンになります。 これが吉村さんの芸能界デビューのきっかけでした。 その後はしばらく「浜っ子吉村」として活動します。 しかし、デビューしたまでは良かったものの、売れない日々が続き、当時はアイドルのコンサートの司会業などをして食いつないでいました。 そんな時代が10年ほど続いたのですが、司会業で懸命に会場を盛り上げる吉村さんの姿が評価を受け、ホリプロにスカウトされます。 これを機に吉村さんは「浜っ子吉村」から、本名である「吉村明宏」に芸名を変え、芸能界で再出発を果たしました。 改名後は自身がモノマネをしていた和田アキ子さんの番組「アッコにおまかせ!」」や「歌のトップテン」、「ものまね王座決定戦」など人気番組のレギュラーを数多く務めるようになります。 また、1991年には自身の冠番組である「吉村明宏のクイズランチ」(TBS)などを持つほどになりました。 10年の下積みを経て、芸能界で大成功をおさめた吉村さん… アッコさんからも気に入られ、アッコさんの子分としての芸能界の立ち位置を確立し、まさに順風満帆だった彼に転機が訪れます。 それは1998年のこと… デビューのきっかけでもあった「アッコにおまかせ!」からレギュラー落ちしてしまうのです。 その後は芸能界を転げ落ちるかのように、テレビ出演が激減… あっという間にはお茶の間からは消え、いわゆる芸能界から「干された」状態になってしまったのです。 全盛期にはレビュラー番組11本とCM出演で月収1000万円… 年収1億円を稼いでいた吉村さんですが、瞬く間に月収0円となってしまいました。 この理由に関して吉村さんは、「自らの素行や態度が悪く、スタッフに嫌われたから」… と語っています。 具体的には… 上から目線でスタッフを見ていた 自分が忙しかったせいでイライラしていた。 高飛車に出ていた スタッフにも俺様的な対応した 司会なのにどうしてハンバーグとか餃子とかシューマイ入れるんだ。 司会する時に相手に変な匂いが伝わるだろなどと弁当にもケチをつけていた イライラしてる時に、俺がこの番組を回してるなどと高飛車な態度をとった などなど、自らが天狗になっていたことが干された原因であるとされています。 かわいがってくれていたアッコさんにも、「お前、スタッフに嫌われているかもしれんで」と忠告されてこともあったようで、当時はスタッフや一般の方への素行が悪いと噂されていたのです。 2016年2月8日放送の「しくじり先生」(テレビ朝日)においても、その点を吉村さん自身が正式に認めました。 特に芸能界では天狗になってはいけない… そんな言葉をよく耳にしますが、吉村さんのケースはまさにその好例なのでしょう。 一気にテレビ出演が激減した吉村さん… その後はローカル活動がメインとなりました。 現在の吉村さんはドラマにもちょこちょこ出演していますが、主なレギュラー番組はテレビショッピング「通販王国」だけのようです… その他では以前やっていた結婚式の司会や全国のパチンコ店での営業活動をするなどして生計を立てているようで、全盛期の貯金を切り崩して生活しているとのことでした。 Sponsored Links.

次の