スマブラ ken。 スマブラSP”ケン”の使い方やコンボを徹底評価【コマンド最強!?】|スマラボ

スマブラ攻略まとめ隊

スマブラ ken

ただし、攻撃のリーチが短いので、リーチが長い剣キャラ、飛び道具持ちのキャラに対してダメージを稼ぐのが難しい面があります。 通常のB技に比べて、攻撃力が1. 25倍になります。 通常技をキャンセルして出せます。 通常技をキャンセルして出せます。 稲妻かかと割り 大外回し蹴りか、鉈落とし蹴りの後にボタンを押し続けると出せます。 シールドを大きく削る効果を持っています。 通常の横B技に比べて、攻撃力が1. 16倍になります。 通常の上B技に比べて、無敵時間が長くなり攻撃力も上がっています。 簡易コマンド 公式のコマンド表には書いてありませんが、下記のコマンド入力で、攻撃力を変えずにコマンド技を発動できます。 後ずさりせずに発動することが出来ます。 下強の後に繋ぐときには、こちらを使うといいでしょう。 上強の後に繋ぐときには、こちらを使うといいでしょう。 相手のパーセントが高い時に狙いましょう。 上強を出す時には、コマンド入力の準備をしましょう。 相手のパーセントが高い時に狙いましょう。 下強を出す時には、コマンド入力の準備をしましょう。 空Nを相手に被さって当てれば成功しやすいです。 8 2 弱2 1. 8 3 弱3 6. 相手が近づいてきた時にカウンター技として、弱を置くと良いでしょう。 ダッシュ攻撃・強攻撃 1vs1ダメ 発生F ダッシュ 通常 (ダッシュ+A) 14. 4 7 ダッシュ 持続 9. 6 7. 4 8 上強 弱 2. 6 6 下強 弱 1. 「肘打ち」は、昇龍拳や鉈落とし蹴りに繋げられるので、非常に強い技です。 「肘」は昇龍拳や鉈落とし蹴りに繋がるコンボの始動技に使用できます。 4 9 上スマ 持続 16. 4 5 大外回し蹴り Hit1 6. 0 12 大外回し蹴り Hit2 6. 0 15 大外回し蹴り 稲妻かかと割り 6. 4 20 鉈落とし蹴り 派生なし 14. 4 9 鉈落とし蹴り 稲妻かかと割り12 14. 相手の崖登りの際に振っていきましょう。 相手が不用意に近づいてくる時に振ってみましょう。 ケンの空中攻撃 1vs1ダメ 発生F 空N (空中でA) 9. 8 6 空N 持続 7. 8 8 空前 持続 14. 空中では取り敢えず空Nを発動させておきましょう。 足を伸ばすので、リュウの空Nより強力です。 相手に覆いかぶさるようにして当てると、昇龍拳に繋げることも出来ます。 タイマン時に出しづらいので、練習が必要です。 崖際で振っていきましょう。 ケンの必殺技 1vs1ダメ 発生F 通常必殺技 弱 B 5. 4 13 通常必殺技 中 6. 0 13 通常必殺技 強 6. 4 71 下必殺技 キャンセル - -1. 相手が遠くにいる時は、積極的に使っていきましょう。 もし、相手が近くにいる時に使うと、使用時の硬直を狙われるので注意して下さい。 横の復帰や、相手の回避読みで使うといいでしょう。 また、空中では一回しか使えないので注意しましょう。 さらに、長押しで炎が出て火力も高くなります。 ただし、撃墜技として使う時は、コマンドで出すようにしましょう。 最後まで溜めれば、相手を1. 5秒間ほど硬直することが可能です。 相手の単発攻撃に合わせて使うといいでしょう。 ケンの投げ技 1vs1ダメ 発生F 掴み攻撃 1. 6 18 下投げ 投げ 3. 崖外に出せる場面で使って復帰阻止に繋げるのが基本となります。 空前や空上を当てに行きやすいので積極的に使いましょう。 ケンの最後の切り札 攻撃名 特徴・備考 最後の切り札 (スマボ所持中B) 相手が近くにいない時は、回転しながら上昇する「神龍拳」で自信の上空まで巻き込んで攻撃する。 相手と近い時は、連続で無数の蹴りを叩き込む「疾風迅雷脚」になる。 ケンの解放条件(出し方) 大乱闘(プレイ時間)で解放する方法 57番目に解放 ダックハントのキャラ解放から10分経過orソフト再起動後に大乱闘or灯火の星プレイからメニューに戻ると出現 勝ちあがり乱闘で解放する方法 ヨッシーで勝ち上がり乱闘を8回クリア 灯火の星で解放する方法 「ケン」のキャラ解放の条件は、上記の3つです。 いずれかの条件を満たせば、「ケン」を使えるようになります。 ケンの調整点 Ver7. 0の調整点 調整点 下強攻撃 強 ふっとぶ角度を変更しました。 下スマッシュ攻撃 各必殺ワザへキャンセルできるようにしました。 シールドに対する攻撃力を下げました。 横必殺ワザ 地上でワザを使用したとき、回転中の軸足を無敵にしました。 連続ヒットしやすくしました。 その他 シールドのサイズを大きくしました。 Ver4. 0の調整点 調整点 基本挙動 ジャストシールド後の攻撃が、相手側に向いてから出るようになりました。 Ver3. 0の調整点 調整点 弱攻撃1 必殺ワザでキャンセルできる時間を長くしました。 弱攻撃2 必殺ワザでキャンセルできる時間を長くしました。 弱攻撃 強・近距離 ふっとぶ距離とふっとぶ角度を変更しました。 弱攻撃 強・遠距離 ふっとぶ距離を維持しつつ、攻撃力を上げました。 横強攻撃 弱・近距離 必殺ワザでキャンセルできる時間を長くしました。 横強攻撃 弱・遠距離 足先の攻撃範囲を広げました。 横強攻撃 強 ふっとぶ角度を変更しました。 上強攻撃 弱 空中の相手に当てたときのふっとぶ角度を変更しました。 下強攻撃 弱 当たったときに相手がダメージモーションをとる時間を長くしました。 下強攻撃 強 ふっとぶ距離を縮めました。 横スマッシュ ふっとぶ距離を伸ばしました。 下空中攻撃 必殺ワザ、最後の切りふだでキャンセルできる時間を長くしました。 横必殺ワザ 地上で出したときの1段目の攻撃範囲を広げました。 ヒットストップずらしで移動できる距離を縮めました。 上必殺ワザ 連続ヒットしやすくしました。 ヒットストップずらしで移動できる距離を縮めました。 1段目の攻撃が相殺しないようにしました。 地上の相手に、ファイヤー昇龍拳を当てたときにふっとぶ距離を伸ばしました。 空中の相手に、弱昇龍拳、ファイヤー昇竜拳を当てたときにふっとぶ距離を伸ばし、中昇龍拳を当てたときにふっとぶ距離を縮めました。 特殊ワザ 鉈落とし蹴りが当たったとき、ヒットストップずらしで移動できる距離を縮めました。 特殊ワザ ふっとぶ距離を維持しつつ、大外回し蹴りの攻撃力を上げました。 特殊ワザ 稲妻かかと割りの攻撃力を上げました。 ただし、シールドへの攻撃力はそのままです。 , LTD. , INC. , LTD. 当サイトのコンテンツ内で使用しているゲーム画像の著作権その他の知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。 当サイトはGame8編集部が独自に作成したコンテンツを提供しております。 当サイトが掲載しているデータ、画像等の無断使用・無断転載は固くお断りしております。

次の

【スマブラ3DS/WiiU】キャラ対策や操作方法を使い手に直接聞いてみた!

スマブラ ken

2018年12月7日に任天堂Switchから『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』が発売されました!今作は今までの歴代のキャラクターが全て参戦すると共に、新しいキャラクターも多く増えましたね! その中でストリートファイターシリーズから新しく『 KEN(ケン)』が参戦しました! もともとストリートファイターからは『RYU(リュウ)』が参戦していましたが、今回新たに増えたことは嬉しく思います。 「今作から使ってみようかな??」と思っている人も多いのではないでしょうか。 しかし、RYU(リュウ)やKEN(ケン)はとても操作が難しいことで有名です。 というのも、通常の操作なら誰でも可能だと思いますがKENやRYUはストリートファイターからの参戦ということで格闘ゲームさながらの『 コマンド入力』というものが存在します。 そんなの使わないからいいよ!という方はそれで結構なのですが『 コマンド入力でしか出せない技』が存在すると共に、RYUやKENがVIPクラスにいくにはコマンド入力ができなければ話にならないという話まで聞いた事があります。 それほどまでにRYUやKENを使うのには避けて通れないコマンド入力の壁が実は存在します。 しかし、RYUやKENを使いこなす事ができればこれほど強いキャラクターもいないと思います。 ここまで強くなるには相当な練習が必要ですが、少しでもサポートできるようにこの記事では『コマンド入力』の一覧をまとめておこうと思います!少しでもKENやRYUを使う人達の参考になればと思っています。 25倍になります。 16倍になります。 RYU(リュウ)のコマンド攻撃は上記で以上になります。 早く入力するよりも、しっかりとコマンドを入力する事が大切です。 焦らず少しずつ練習しましょう!なお、補足として攻撃ボタンはAでもBでも大丈夫です。 25倍になります。 6倍になります。 通常技をキャンセルして出せます。 通常技をキャンセルして出せます。 KEN(ケン)のコマンド攻撃は上記で以上になります。 RYUよりも一個多いと共に、KENは灼熱波動拳を使う事ができません。 その代わり『 鉈落とし蹴り』と『 大外回し蹴り』が使えます。 なおこの2つは技後ボタンを長押しで『稲妻踵割り』に派生します。 当てるとシールドを大きく削る効果を持っています。 この二つはとても強くコンボに繋げやすいのでしっかり発動できるようにしておきましょう!また、RYUやKENのコンボを学びたい方はやはりYoutubeの視聴をおすすめします!.

次の

【スマブラSP】ケンのコンボとコマンド一覧【スマブラスイッチ】|ゲームエイト

スマブラ ken

・Twitter ・Youtube ヒストリー スマブラ4初期 KENのオフ大会初参加は2015年4月のウメブラ14。 この時は予選落ちしBクラストーナメントに参加。 そこで後に世界最強のリンク使いとなるTと決勝で激戦を制し優勝する。 ちなみにBクラスで優勝すると大成するジンクスがある。 あのもかつてスマブラX時代にBクラストーナメントで優勝している。 2015年8月のウメブラ18でTOP8入りを果たし7th。 ここではブルードやを下しており、めきめきと実力を上げていることがわかる。 2015年11月の第三回理科大スマブラトーナメントで優勝。 2015年12月のウメブラ20で 準優勝。 Rainなどを下すも、決勝で強豪ルカリオ使いもつなべに惜しくも敗れる。 スマブラ4中期 ついにKENが実力を発揮し、世界に羽ばたく。 2016年4月の ウメブラ22でついに優勝。 勝者側決勝でにえとのプロ、最終決戦で九州から遠征に来ていた世界最強ピクオリ使いを下す。 これでKENの実力を疑うものは誰もいなくなった。 2016年7月にEVO2016に参加。 当時の活躍を評価されの支援を受けて参加することができた。 Tyrantやdyrを下し、初めての海外の大規模大会で 13thの好成績を残す。 最後は世界最強プレイヤーに敗れてしまった。 2016年8月にウメブラSATに参加。 招待された、Dabuzに日本勢が駆逐されて行く中、この二人を圧倒し 優勝。 日本の防衛大臣に就任する。 この日のKENはあまりにも強かった。 とDabuzを圧倒する姿に世界が衝撃を受け、KENの名が世界中に知れ渡った。 ssbblog. 2017年2月、ニコニコ闘会議2017の予選である、ウメブラ闘会議予選に参加し準優勝。 決勝でに敗れた。 本戦のニコニコ闘会議は初戦でMr. Rに敗れるも敗者側を駆け上がりグランドファイナルへ。 勝者側で待ち構えるにリセットするもセット2で敗れ準優勝。 ウメブラSATでのリベンジを許してしまう形となった。 ここからKENとのライバル関係が始まる。 2017年5月、ウメブラJapanMajorで 準優勝。 決勝の相手は海外から招待された。 勝者側決勝ではLeoのクラウドに圧勝するも、最終決戦で出てきたLeoメタナイトに敗れた。 2017年6月に2GGC: Sagaで海外遠征。 とSalemというあまりにも強すぎる相手に敗北するも9thの好成績を残す。 その直後に行われた超レベルの高いウィークリートーナメントとなったMega Smash Mondays 100ではやかめめを倒し 優勝する。 Sagaの翌週にはCEO2017に参加して5th。 海外の大規模大会でついにTOP8に入った。 勝者側ではをあと一歩のところまで追い詰めるも惜しくも敗北。 敗者側ではにまたしても敗れてしまった。 2017年7月に再び海外遠征し2GGC: ARMS Sagaに出場。 勝者側でかめめに敗れるも、Larry、、といった世界トッププレイヤーをなぎ倒し敗者側決勝まで進む。 待ち構えていたのは。 再びあと一歩のところまで追い詰めるも惜しくも敗北。 最後の一発がなぜかには届かない。 その一週間後のMega Smash Mondays 104では優勝。 ウィークリートーナメントではあるがを倒している。 その次の週はEVO2017に出場し5thの好成績。 海外大会でも安定感は健在である。 負けた相手はまたしてもとSalem。 2017年8月のウメブラ28で優勝。 今まで勝てなかった ゴッドキリハラに念願の勝利。 2017年9月に2GGC: West Side Sagaで再び海外遠征して4th。 なんという安定感。 に勝利するもとに敗北。 その直後のMega Smash Mondays 113で優勝。 もやは恒例行事。 2017年11月には2GGC: Sagaに出場し 準優勝。 敗者側決勝で今までいいようにやられてきたのメタナイトに激闘の末勝利する。 最終決戦ではのベヨネッタに敗北。 ちなみにその後のMega Smash Mondays 120では9thで優勝していない。 2017年12月も海外遠征し2GG Championshipに出場し5th。 グループステージでは全勝。 決勝トーナメント勝者側ではElegant、敗者側ではまたしてもに敗北してしまった。 はKENの前に最後まで立ちはだかったままこの後引退してしまった。 2017年12月のウメブラTATで 優勝。 その一週間後の大みそかにはニコニコ公式イベントでライバルと10先を行った。 お互いレベルの高い対応を重ね合い、KENが10-7で勝利。 2018年は活動が控えめ。 8月のウメブラ34で 優勝。 10月のスマバトFINALでは4th、ウメブラFINALでは5thでスマブラ4を締めくくった。 スマブラSP スマブラSPでもとりあえずソニックメインの様子。 2018年12月のでは17th。 年末には海外大会Midwest Mayhem Ultimateに招待され、PandaBairやTyroyを倒し 優勝。 プレイスタイル 横軸の差し合いが非常にうまいプレイヤーで、ほぼすべてのプレイヤーを立ち回りで淡々と処理してしまう。 リスクを徹底的に排除した立ち回りは抜群の安定感を誇る。 KENにストックリードを取られたときの相手の絶望感はすさまじいだろう。 撃墜拒否も非常にうまく、間違えて撃墜してしまう選択肢を取ってしまうことがほとんど見たことがない。 撃墜の読み合いの知識とメンタルの強さには相当なものがあると想像される。 普段の立ち回りは作業的だが、相手を撃墜する場面では積極的に読み合いを仕掛ける。 通称、未確認前方不注意横スマや一点読みの上スマなどが光る。 相手のジャンプを読んだ空後も強力な得意技だ。 一押し動画 MkLeoSagaでLeoに勝利したときの動画。 気持ちが伝わってくる神Popoff。 海外大会について知りたい方はどうぞ。 ランキング 参考サイト.

次の